ブログカテゴリ:パリ


02日 6月 2017
週末になるといろんなところで開催される蚤の市。 場所によってお店の雰囲気が違って、毎回何かいいものが見つかるかなとワクワクします。 先日、ヴァンヴの蚤の市へ行ってきました。 ディスプレイに凝ったお店や、ざっと並べただけのお店(それはそれで宝探しのようで楽しい) がずらり。...
17日 5月 2017
前回のブログに書いた寿月堂に伺った日、お店の方にアスティエ・ド・ヴィラットが近くにあるよと教えていただき、行ってきました。 アスティエ・ド・ヴィラットはパリで唯一の陶器メーカーで、機械では生み出せない厚み、温かみ、職人的技法など、職人の残す「跡」を大切にし、代々受け継がれた技にアスティエのエッセンスをプラスして制作しているのだそう。...
07日 5月 2017
最寄り駅からリュクサンブールまでメトロに乗り、公園の中を通って寿月堂まで。 寿月堂は、海苔の老舗、丸山海苔店が日本文化の美しさと茶の心を世界に伝えるために始めたお茶ブランドです。 京都の窯元の器が並ぶ棚を、ガラス張りの外から道行くマダム、ムッシューが覗いていました。 お店の方と話している間に、スーツを着た2人の男性が抹茶を飲みに入店。...
26日 4月 2017
ご無沙汰しております。 浦本工房、娘の圭子です。 4月からパリに住むことになりました。 ですがご心配なく、浦本工房は母紀子が経営・作陶を続けております。 私はこちらでフランスの作陶を学ぶとともに、さまざまな美術作品や文化に触れて少しでも成長して日本に帰りたいと思います。 こちらに来て3週間。...